キャンドゥ108円マウスを使ってみる

今宵の生贄は……

無性にマウスを分解したい気分になったので,今更ですが,買ったきり放置していたキャンドゥの100円マウスを分解してみます。

ただ分解するだけというのもナンなので,実用性を飛躍的にアップさせる極秘の改造ノウハウも特別に記事の最後でお教えします。……いや待った,なんとなく勿体つけてみたけど大したもんじゃないので期待はしないで。

開封の儀

キャンドゥ100円マウス

シンプルなパッケージです。中にはポリ袋に入ったマウスが入っています。

続きを読むキャンドゥ108円マウスを使ってみる

“evdev-right-click-emulation” はタブレットで Linux を使うのにすごく便利

タブレットで GNU/Linux を試したことのある方なら,タッチスクリーンでは右クリックできないことにお気づきのことでしょう。

Gnome 3 はこの問題の解決に取り組んでいるようですが,まだ不完全です。キーの組み合わせで右クリックを発生させるようなスクリプトでさしあたり右クリックできるようになりますが,Android や Windows と比べてあまりに不便です。

続きを読む“evdev-right-click-emulation” はタブレットで Linux を使うのにすごく便利

有線メンブレンキーボード ELECOM TK-FCM103BK ミニレビュー

背景 買った理由 特定のキーばかり酷使するソフトウェア操作や WASD を酷使する(カジュアル)ゲーミング用に,安くて丈夫なメンブレンキーボードが欲しくなったため,1040円で購入しました。 無線 USB ドングルタイプという選択肢もありま...

続きを読む

Debian 10 + Xfce + Let’s note RZ4 で画面自動回転

GNOME 3 であれば iio-sensor-proxy 経由で加速度センサによる画面自動回転にデフォルトで対応していますが,GNOME 3 はラップトップのデスクトップ環境としての実用性が限られているという問題があります。しかし,Linux の常としてセンサの入力もデバイスファイルとして扱われているので,他のデスクトップ環境でも,簡単なスクリプトで状態を読んでやれば画面の自動回転ができるようになります。

続きを読むDebian 10 + Xfce + Let’s note RZ4 で画面自動回転