AML-S805X-AC (La Frite) が一般発売していた

Kickstarter で手に入れた最近お気に入りのシングルボードコンピュータ La Frite ですが,いつの間にか公式サイトで一般発売が開始していました。

RAM 512MB モデルが $20,1GB モデルが $25 です。しかしこれ,送料が別途かかるようで......

La frite 送料

日本への送料は $7.99 からで,合計 $32.99 となります(執筆時レートで約 ¥3590)。

La frite 送料2

より速いオプションもありますが,使う人はいまい。

もちろんこの機種を実用目的で買う人は少なく,ビジョンに共感して支援の意味で買う人が多いのでしょうけど,Raspberry Pi 3 model B が ¥5000,Pine A64+ 1GB が ¥3000,Orange Pi PC が $20 であることを考えると,実際のところ価格的な魅力は乏しいです。 1 2

とはいえ,今後もしばらく楽しめそうな機種なので,今からでも手に入れられることを知っておいて損はないでしょう。

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ

Notes:

  1. 補足しておくと,現在のところ,La Frite のソフトウェアサポートの完成度は Raspberry Pi や Pine A64+(ヘッドレスならメインラインカーネルで安定)はもちろんのこと,Armbian が対応している OPi PC にも及びません。
  2. あと余談ですけど RPi 4B ってまだ国内発売してないんですね......3B+ も供給が不安定なようですし,この価格はそろそろ厳しい?

コメントを残す

投稿にあたり,完全な IP アドレスが保存されます(公開されません)。

コメントは承認後に公開されます。コメントの内容はスパムフィルタで処理されます。