ファンレス・ヒートシンクなしの Raspberry Pi 4 model B を冷やす画期的(?)な方法

Raspberry Pi 4 model B では高性能な Cortex-A72 コアが採用されているため,今までの機種よりも消費電力が増大し,発熱がこれまで以上に大きな課題となっています。

Raspberry Pi 公式ブログにアップされたこの記事ではファームウェア調整の成果が紹介されており,発売時点で既に 3B+ よりもサーマルスロットリングが発生しにくかったうえに,開発中のベータ版ファームウェアでは更なる改善が実現していることがわかります。

続きを読む ファンレス・ヒートシンクなしの Raspberry Pi 4 model B を冷やす画期的(?)な方法

Raspberry Pi 4 model B が技適対応で国内正式発売

今年6月24日の発表以来5ヶ月間にわたって国内販売されないままであった Raspberry Pi 4 model B が,25日,ついに国内発売しました。

続きを読む Raspberry Pi 4 model B が技適対応で国内正式発売

Tesla が月を走ってそうな EV トラック「Cybertruck」を発表

私は車にはあまり興味がありませんが,これには驚きました。ロマンをありったけ詰め込んだような,空前にしておそらく絶後の機種です。

宇宙機を思わせる直線的な造形で,デロリアンのような無塗装ステンレスもまた宇宙的な印象を与えます。価格も3万9900ドル(約430万円)からと現実的です。

続きを読む Tesla が月を走ってそうな EV トラック「Cybertruck」を発表

AML-S805X-AC (La Frite) が一般発売していた

Kickstarter で手に入れた最近お気に入りのシングルボードコンピュータ La Frite ですが,いつの間にか公式サイトで一般発売が開始していました。

RAM 512MB モデルが $20,1GB モデルが $25 です。しかしこれ,送料が別途かかるようで......

続きを読む AML-S805X-AC (La Frite) が一般発売していた

199 ドルのハンドヘルド Linux PC “Pocket Popcorn Computer” 発表

Popcorn Pocket Computer
イメージ CG,公式サイトプレスキットより引用

米国のスタートアップ Source Parts 社から 199 ドル(特別価格,定価249ドル)で Debian 10 が動作するユニークなハンドヘルドマシン “Pocket Popcorn Computer” が登場するとのことです。OLPC を彷彿とさせるホビー感のなかにどことなく Linux Zaurus の面影もあり,199 ドルという気軽にモバイルできる価格設定もあって,既に市販されている Gemini PDA などと比べても,あの頃欲しかった「フルのデスクトップ Linux が動く PDA」を感じます。

続きを読む 199 ドルのハンドヘルド Linux PC “Pocket Popcorn Computer” 発表

ダイソーの 330 円(税抜 300 円)折りたたみヘッドフォンは使い物になるのか

リーズナブルな衝動買い

ダイソーに寄ったところ、電気製品売り場にいくつか新商品が入荷していました。550円のゲーミングマウスというのもありそちらも気になりましたが、まあ秋葉原の安物と値段もスペックもそれほど変わらず、どう転んでも実用にはなりそうにないので見送って、330円(税抜 300円)の折りたたみヘッドフォンを衝動買いすることにしました。

続きを読む ダイソーの 330 円(税抜 300 円)折りたたみヘッドフォンは使い物になるのか

Lenovo 直販でトラックポイントキャップを買った

トラックポイントキャップのストックが切れたのでレノボ公式サイトから買ってみました。直販で買うのはいったい何年ぶりだろう?

高さが違うバリエーションがいくつかあり,既に IBM 時代以来の標準タイプよりも背の低いもの(ロープロファイル・トラックポイント)が主流になっているようなので,間違えないように気をつけましょう。

そしてはるばる中国から一週間かけて届いたのですが......

続きを読む Lenovo 直販でトラックポイントキャップを買った

いまお得な PC 構成を考えてみる

計画しているときが一番たのしい

自宅用にそこそこ性能の高いデスクトップ PC が欲しくなってきたので,コストパフォーマンスの高い旧型 Ryzen を使った構成を考えてみました。

続きを読む いまお得な PC 構成を考えてみる

キャンドゥ108円マウスを使ってみる

今宵の生贄は......

無性にマウスを分解したい気分になったので,今更ですが,買ったきり放置していたキャンドゥの100円マウスを分解してみます。

ただ分解するだけというのもナンなので,実用性を飛躍的にアップさせる極秘の改造ノウハウも特別に記事の最後でお教えします。......いや待った,なんとなく勿体つけてみたけど大したもんじゃないので期待はしないで。

開封の儀

キャンドゥ100円マウス

シンプルなパッケージです。中にはポリ袋に入ったマウスが入っています。

続きを読む キャンドゥ108円マウスを使ってみる

有線メンブレンキーボード ELECOM TK-FCM103BK ミニレビュー

背景

買った理由

特定のキーばかり酷使するソフトウェア操作や WASD を酷使する(カジュアル)ゲーミング用に,安くて丈夫なメンブレンキーボードが欲しくなったため,1040円で購入しました。

無線 USB ドングルタイプという選択肢もありましたが,プロプライエタリの無線プロトコルは Mousejack 脆弱性への対応から Logicool (Logitech) の Unifying 以外は全く信用しておらず,その条件では良いものがなかったため,有線キーボードを選びました。

続きを読む 有線メンブレンキーボード ELECOM TK-FCM103BK ミニレビュー